接着剤に含まれる揮発成分☆


皆様こんにちは!

ブログ画像
本日はRIE・YUI・SACHIの3人揃って元気に出勤致しております(^○^)♪

今回はエクステを着ける際に使われる接着剤の揮発成分についてご説明させて頂きます!

まつ毛エクステの施術中

染みた!涙が出た!接着剤が目に入った?

と感じられた経験があるというご相談などを多くお聞きします!

玉ねぎを切った時の様な感覚で目がしみて涙が出る。

乾燥で涙が出る。

など状況は様々なのですが、決して目の中に接着剤が入ってる訳ではないんです!

エクステを着ける際に使用する接着剤には揮発成分が含まれており、周りの水分を吸収しながら乾いていきます。

目を閉じていても、わずかな隙間から水分を吸収していき、乾燥した目を潤そうと働きかけ涙が出たりします。

また目を開けられると揮発成分でしみる原因になります。

当店スタッフは施術中、目が開いていないか?しみてないか?

万全を尽くしながら施術させて頂いておりますが、眠りに入ってしまうと目が開き気味になられる方なども多くいらっしゃいます。

また体調が優れない方やお疲れ気味の方も通常よりしみやすくなります。

しみた場合、風を当て乾かすと症状が治まりますし、
あまりしみやすい場合は低刺激の接着剤に変更して頂く事も可能なので、

我慢せずにスタッフにしみてる事をお伝えくださいね(^○^)

また1度しみられた場合
施術が終わった後に違和感が残る事や充血気味になられる場合もございます!

そういった際も、もう一度風を当てさせて頂きますし、瞬きを数回されると酸素が通り治る方もおられます。

それでもすぐに治らない場合はお時間を置いて頂くと治ってこられるかと思いますので、そういった際は一度様子を見てみてください。

ですが、やはり目元は繊細な部分ですので

もし、しみてる場合はスタッフにお伝え頂く事が大切です。

私達Haleスタッフも安全面を考慮し
これからもより多くのお客様にオシャレを楽しんで頂けるよう取り組んで参ります。

本日も皆様のご来店をお待ち致しております(^○^)