ホルモンバランスも重要?


 

 

 

皆様、こんにちは(^○^)

本日は『ホルモンバランスとまつ毛の関係』についてお話させて頂こうと思います!

まつ毛が細かったり、短かったり、柔らかかったり、お悩みの方も多いかと思います。

それらは、ライフスタイルが原因であったり、
今までのムリなエクステデザインでの負荷がであったり

人により原因は様々なのですが
ホルモンバランスが影響しているケースも少なくないんです!

ホルモンバランスがうまくとれていないと、まつ毛を作る毛母細胞に充分な栄養がいかず、脱毛、切れ毛を引き起こす原因になります。

【ダイエットが引き起こす栄養失調】
ホルモンは加齢(閉経)を境に大きく変化すると言われております。

しかし、20代,30代のうちからまつ毛にコンプレックスを抱いてる方も多くいらっしゃいます。

まず、1つの要因としてムリなダイエットや外食での不規則な生活などがあります。

人間の脳は、栄養が不足すると
命に関わる部分から先に補おうとする働きがあります。

その結果まつ毛に栄養が足りてなくても、命に関わる事はないだろうと脳が勝手に判断してしまうんです。

やはり、ムリなダイエットは禁物です!

【ストレスから起きる自律神経脳が乱れ】

他にもストレスが要因の1つと言うケースもございます!
過度のストレスは自律神経の乱れを引き起こし、正常な機能を阻害してしまいます。

ストレスなどによって過度の刺激を受け続けている自律神経は常に興奮状態にあります。

この興奮状態は毛を作る毛母細胞の働に悪影響を及ぼす原因とされています。

お仕事や家庭内、人間関係
皆様様々なストレスを抱えているかもしれません。

中々難しい問題ではありますが、心のケアも大切にしましょう!

ストレスには運動して発汗するのが良いとされてますので、是非お試しください!

ホルモンバランスを乱す原因は
他にも沢山ありますが、今回は特に多い例をあげてみました!

皆様、当てはまる点はなかったでしょうか?

まつ毛だけでなくホルモンバランスは、女性特有の疾患、頭髪、体、肌などにも大きく関わってくる大切なものですので

今回あげた2点の要因を見直すだけでも
色んな事が良い方向に向かうかもしれませんよ(^○^)!

長いブログを読んで頂きありがとうございました(>_<)!

SACHI♪

 

image