AFTER CARE

アフターケアについて

    まつげエクステは施術後のアフターケアがとても大切です。
    間違った方法での取り扱いを続けると、短期間でまつげエクステがとれてしまう原因になります。
    少しでも長く美しい状態を持続させることが出来るよう、アフターケアの注意事項と正しい方法についてご紹介致します。

  • エクステ硬化時間

    エクステ専用グルーは完全に乾くまで3~4時間かかります。
    この間は水に濡らしたり、触れたりはしないようにしてください。
    しみる・目が充血する・炎症を生じるなどのトラブルがおこる可能性があります。

  • クレンジング

    接着剤はオイルに弱く、オイルクレンジングを使用するとまつげエクステが取れやすくなってしまいます。
    使用するクレンジングは、オイルフリーのミルクやジェルタイプのものがおすすめです。
    ※クリームタイプは油分が含まれている物が多いのでご注意ください。

    また、横にはこすらず縦に馴染ませるように拭き取るとまつげに負荷をかけすぎずに化粧を落とすことができます。

  • 洗顔方法

    洗顔時もクレンジングと同様、横にゴシゴシこすらないことを意識しましょう。
    また、洗顔後にタオルで拭く際は優しくおさえる様に拭いて下さい。

  • マスカラ・ビューラー

    マスカラはご使用にならない方が持ちはいいですが、もし使用する場合はお湯で簡単に落ちるもの、またはエクステ対応のものを使用することをおすすめします。

    ビューラーは、エクステンションが折れたり、毛が抜けたりする原因となりますので、お控えください。

  • 就寝時の注意

    就寝時は仰向けや横向きに寝るようにしてください。
    うつぶせで寝てしまうとまつげエクステに長時間負担をかけてしまい、癖がつきやすくなります。

  • ほかにも、施術後のアフターケアについて何かご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。